積善会とは

積善会とは

積善会では、【住み慣れた家、住み慣れた地域でいつまでも暮らしていきたい。】
その想いを受け止め、法人全体で利用者様の支援を行っています。当法人は昭和60年に設立し、現在では青梅市内で特別養護老人ホームをはじめ、居宅支援事業所、地域密着型デイサービス、認知症対応型デイサービス、看護小規模多機能型居宅介護(複合型サービス)を運営しております。

社会福祉法人の歴史や使命を踏まえ、地域に必要とされる存在になるような経営の視点を常に持ち、次の時代に向けた、法人基盤の強化を図っていきます。今後も深刻化する福祉人材不足への対応、組織のガバナンスの強化、地域における公益的な取組み、災害対策等、様々な課題に対応するとともに、社会福祉法人としての認知を高める為の情報発信を行い、誠心誠意邁進してまいります。

今後とも皆様のご支援とご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。
 

積善会とは
 

安心、安全な介護に取組みます

安全、安心なサービスの提供の実現の為リスクマネジメント体制の構築に努めます。

利用者の権限を尊重する事に取り組みます

利用者の自己決定と選択を尊重し、その権利擁護を実現し個人の尊厳には配慮した介護に取り組みます。

心ある介護従事者の育成に取組みます

豊かな人間性と倫理観を兼ね備えた介護従事者を育成します。

 

~「利用して良かった」「入所して良かった」と言って頂ける法人を目指して~
「言葉の大切さ、通って良かった、入所して良かった、あなたに会えて良かった」と言っていただける事業所及び施設を目指しています。また、寄り添う介護・安心してサービスをご利用できる法人を目指しています。

地域医療との連携を行い、利用者様が医療・介護等の様々なサービスを適切にご利用できる様、地域包括ケアシステムを構築し安心して生活できるように努めてまいります。

 

                         理事長 川口睦弘
  
 

求人採用のエントリーはこちら

求人採用/エントリー